スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

中村しょう先生のMRMは本当に6週間で吃音を改善できるのか?

中村しょう先生のMRMの人気の理由を考えてみました。
自宅で誰にも知られずに、こっそりと吃音を改善することができるという点です

吃音(どもり)・改善プログラムの内容

実践者のレビュー

教材は予想以上の内容で驚きました。

パラダイムシフト編とマインドシフト編に分けられているのがとてもわかりやすくて、今までのどの学校の先生よりもわかりやすかったです。

私の場合は、人よりも理解が遅いと思うので、プログラムを2回行い、2ヶ月以上かかりましたが、本当に前よりも全然どもらなくなりました。

言葉を発する事に怖いという気持もなく、誰とでも堂々と前を向いて話す事ができます。

何より、人生の目標ができたのが嬉しかったです。また、同年代の人たちよりも、成長できているという実感が沸き、大変満足しています。

そして、前から不安で仕方がなかった就職の面接もおかげさまで自分の中では大成功でした。自信をもって、堂々と面接をする事ができました。

今回の面接は、たぶん大丈夫だと自分では思っているのですが、もしダメだったとしても、僕は満足すると思います。どうしてかと言うと自信がついたからです。

自信さえあれば、何度でも同じように挑戦することができると思うから、僕はそれが嬉しいのです。

公式HPで詳細な内容を確認可能です

6週間とは書いてありますがあくまでこれは目安だと思いますね。
人によってはそれ以上かかるということは注意しておかなければいけないと思います。
1